MyBridal(マイブライダル)(以下、「当番組」といいます)が運営するウェブサイトにおける広告スペース(以下、「広告枠」といいます)に、広告主又は広告取扱代理店が広告を掲載する場合には、以下の各条項に従うものとします(以下、「本規約」といいます)。
【第 1 条 本規約の目的】
本規約は、広告主又は広告取扱代理店が広告枠に広告を掲載する際の基本的合意事項と諸条件とを明らかにし、当番組と広告主及び広告取扱代理店との間の業務が円滑に執り行えるようにすることを目的とします。

【第 2 条 定義】
  • 広告主 − 広告枠に広告を掲載する主体となる者をいいます。
  • 広告取扱代理店 − 広告主の委託を受け、広告主に代わって広告枠に広告を掲載するための作業を行う者をいいます。
  • リンク先 − 広告枠に掲載された広告からリンク設定されるウェブサイトをいいます。
  • ユーザー − 当番組が運営するウェブサイトへアクセスした者をいいます。

【第 3 条 広告掲載契約の成立】
  • 広告主又は/及び広告取扱代理店(以下、「申込者」といいます)は、当番組所定の掲載申込書又はこれに類する申込者による広告の掲載の意思を確認できる当番組所定の書類又は電子的記録媒体(以下、「掲載申込書」といいます)の何れかを当番組に提出したとき(以下、「掲載申込」といいます)に、本規約に同意のうえ当番組に広告の掲載を申し込んだものとします。
  • 広告枠への広告掲載契約は、申込者による掲載申込に対、当番組が承諾の意思表示を行ったときに、本規約及び掲載申込書に記載された条件で成立するものとします。なお、広告掲載契約を履行するための詳細事項については、必要に応じて都度当番組及び申込者が協議の上決定するものとします。
  • 広告掲載契約の成立後は、申込者は、申込みを取り消すことはできません。但し、申込者は広告掲載契約に定める広告掲載料金の全額を当番組に支払うことにより、いつでも広告掲載契約を解除することができるものとします。
  • 申込者が、広告物の制作を当番組に委託することを希望する場合、当番組と申込者において別途協議の上、広告制作料金その他必要な条件を定めた広告制作契約を締結するものとします(以下、広告掲載契約と広告制作契約を合わせて、「広告契約」といいます)。なお、広告制作契約についても、本条第 1 項ないし 3 項が準用されるものとします。

【第 4 条 広告料金、支払条件及び支払保証】
  • 申込者は、当番組に対し、広告枠の提供を受けた対価として広告掲載料金を支払うものとします。また、申込者が、当番組に対し、広告制作を委託した場合には、広告制作の対価として広告制作料金を支払うものとします。、広告掲載料金及び広告制作料金は、掲載申込書に記載された金額(及び消費税相当額)とします(以下、広告掲載料金と広告制作料金を合わせて「広告料金」といいます)。
  • 申込者は、当番組からの請求に基づき、掲載申込書に記載され、又は当番組と別途合意した支払期日までに、広告料金の全額を当番組の指定する金融機関の口座に振込の方法により支払うものとします。なお、振込手数料は申込者の負担とします。
  • 申込者と広告料金の請求先が異なる場合、広告料金の主たる支払義務は請求先が負い、申込者はこれを連帯して保証するものとします。
  • 掲載申込書に定める支払期日を過ぎても入金がなされていない場合には、広告契約の成立後であっても、当番組は当該申込者が申し込んだ全ての広告の掲載又は制作を拒否又は中止できるものとします。

【第 5 条 著作権】
  • 申込者が、広告掲載のために当番組に入稿した原稿に関する著作権その他の一切の権利は申込者に留保されるものとします。
  • 申込者が広告物の制作を当番組に委託した場合、当番組が制作した広告物(以下「当番組制作物」といいます)に関する著作権その他一切の権利は当番組に独占的に帰属するものとします。但し、当番組制作物中、申込者が、広告物の制作の委託にあたり、当番組に使用を許諾した商標、標章、商号、ロゴその他委託時点において申込者に帰属している権利にかかる部分は除きます。
  • 申込者は、当番組制作物の利用に関して、別途当番組に申込みを行い、当番組が当該申込みを承諾した場合には、申込者は当番組が定める料金を支払うことにより、当番組制作物を利用することができます。その場合の利用条件は、下記に定めるとおりとします。
    • 当番組制作物の利用範囲は、申込者が申込時に届け出た内容及び期間で、当番組が承諾した範囲とします。但し、申込者が利用範囲及び期間を届け出ていない場合には、原則として、利用期間は1年間とし、ウェブサイト上での利用に限るものとします。
    • 当番組が申込者に許諾する当番組制作物の利用権は、非独占的かつ譲渡不能とします。
    • 申込者は、当番組の事前の書面による承諾なく、当番組制作物を一切複製、改変、翻訳及び翻案してはならないものとします。
    • 申込者は、当番組制作物について、本規約において許諾された以外の利用を行い又は第三者に提供してはならないものとします。
    • 申込者は、当番組制作物の利用に際しては、当番組が指定する標章及び著作権表示等を必ず表示するものとします。
    • 申込者は、当番組が当番組制作物の内容についてその真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、特定目的への適合性等について何ら保証しないことに同意し、当番組制作物の利用に関し、第三者との間で、苦情、クレーム、請求、紛争又は裁判等が発生した場合は、自らの責任と負担において一切を解決するものとします。また、申込者による当番組制作物の使用に関し、当番組と第三者との間で、苦情、クレーム、請求、紛争又は裁判等が発生した場合も、同様に、申込者が自らの責任と負担において一切を解決するものとします。
  • 当番組は、広告枠に掲載する申込者の広告物及び広告主の名称・ロゴを、当番組又は当番組のサービスの広告宣伝に利用することがあります。申込者はこれをあらかじめ承諾します。

【第 6 条 申込者の義務及び責任、当番組の義務及び責任】
  • 広告枠に掲載された広告(但し、当番組制作物を除きます)の内容、申込者が当番組に広告物の制作を委託するにあたり当番組に提供した事実、素材、原稿、商標、標章、商号、ロゴ等その他の資料(以下「申込者提供資料」といいます)及びリンク先の内容に起因し、第三者からの異議、苦情、クレーム、請求、紛争及び裁判等はすべて、申込者の責任と負担で解決するものとします。また、当番組は、申込者が広告に基づき、又はリンク先において、ユーザーに対して販売した商品又は提供したサービスについて一切責任を負いません。これらの商品・サービスに関し、第三者と申込者、又は第三者と当番組との間で、苦情、クレーム、請求、紛争及び裁判等が発生した場合は、申込者の責任と負担で一切を解決するものとします。
  • 天変地異、第三者によるハッキングやクラッキング等、当番組の責めに帰すことができない事由により、広告の制作や広告枠に広告を掲載することができず、又は、掲載された広告からリンク先への接続ができない等、広告契約における当番組の義務を履行できない場合には、当番組は一切の責任を負わないものとします。
  • 当番組は、広告掲載の開始予定日の午前 10 時から広告の掲載に着手し、同日午後 4 時までに広告の掲載及び掲載状況の確認を行うものとします。広告の掲載にかかる当番組の義務は、広告掲載の開始予定日の午後 4 時までに所定の広告の広告枠への掲載を完了することにあり、当該時刻までに生じた広告の掲載にかかる不具合等(広告枠に広告が掲載できない場合を含む)については、当番組は免責されるものとします。
  • 万一、当番組が申込者に対して損害賠償義務を負う事態となった場合、原因の如何を問わず、その金額は申込者が当番組に既に支払った広告料金の合計額を上限とします。
  • 当番組は、別段の合意がない限り、広告の露出回数、クリック回数、広告の効果・影響について何ら保証をするものではありません。

【第 7 条 ユーザー情報の利用】
  • ユーザー情報とは、広告枠に掲載された広告を通じて申込者が直接・間接を問わず取得した、第三者(個人及び法人)の名称・住所・電話番号・電子メールアドレス、性別・年齢・生年月日・職業・クレジットカード番号・各種会員番号・各種パスワードをはじめとする、第三者の属性に関する一切の情報をいいます。
  • 申込者は、広告枠への広告の掲載により取得したユーザー情報を、その本人に対し広告主のサービス・営業にかかる情報を提供する目的、又は本人の事前の了解を得た目的以外には使用してはならないものとします。

【第 8 条 ユーザー情報の管理】
  • 申込者は、ユーザー情報を、本人の事前の了解を得た第三者以外のいかなる第三者にも開示又は漏洩してはならないものとします。万一、ユーザー情報が漏洩したことが発覚した場合は、申込者は、直ちに当番組に連絡し指示を受けるものとします。
  • 申込者は、ユーザー情報への不当なアクセス又はユーザー情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等の危険に対して、最善の安全対策を講じるものとします。
  • 申込者は、ユーザー情報の利用目的のために必要最小限の範囲の自己の役員及び従業員(以下「開示対象者」という)及びユーザー情報の管理責任者(以下「管理責任者」という)を定めます。
  • 申込者は、開示対象者以外の者に、ユーザー情報を開示又は漏洩しないものとします。
また、申込者は、開示対象者によるユーザー情報の利用及び管理につき、本規約と同等以上のユーザー情報保持義務等を負わせるものとし、開示対象者がユーザー情報の機密の保持に努めるよう管理責任者を通じて監督する責任を負います。申込者は、かかる管理責任者及び開示対象者の義務及び責任につき、管理責任者及び開示対象者と連帯して責任を負います。

【第 9 条 債権・債務の相殺】
当番組が申込者に対し債権を有しかつ債務を負担しているときは、当番組は、当該債権及び債務の弁済期日が到来していなくとも、当該債権と当該債務とを対当額をもって相殺することができるものとします。

【第 10 条 広告契約の解除】
  • 申込者が、次の各号の一に該当したときは、当番組は、何らの催告をすることなく直ちに広告契約を解除することができるものとします。なお、本条に基づく解除は、当番組による申込者に対する損害賠償の請求を妨げません。
    • 本規約の各条項の一に違反したとき。
    • 差押、仮差押、仮処分、保全差押、租税滞納処分その他公権力の処分を受け、又は会社整理開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特定調停、若しくは破産その他破産手続開始の申立がなされたとき。
    • 営業の全部若しくは重要な一部を譲渡し、又はその決議をしたとき。
    • 自ら振り出し若しくは引き受けた手形又は小切手が不渡りとなる等支払停止状態に至ったとき。
    • 競売を申し立てられ、又は仮登記担保契約に関する法律第 2 条に基づく通知を受けたとき。
    • 監督官庁から営業停止又は営業免許若しくは営業登録の取消しの処分を受けたとき。
    • 資本の減少、営業の廃止若しくは変更又は合併によらない解散の決議をしたとき。
    • 前各号のほか債権保全を必要とする相当の事由が生じたとき。
    • 広告又はリンク先の記載内容が各種法令に違反し、そのおそれがあり、又は不適切であると当番組が判断したとき。
    • 前号のほか、申込者の広告の掲載を継続することが当番組の利益又は信用を損なうと当番組が判断した場合。
  • 1 項に基づき当番組が広告契約を解除した場合、申込者は、期限の利益を喪失し、当該広告契約に基づく広告料金の未払部分を直ちに当番組に支払うものとします。

【第 11 条 権利譲渡の禁止等】
申込者は、当番組の書面による事前の承諾を得ない限り、本規約及び広告契約から生ずるいかなる権利も第三者に譲渡、質入れその他一切の処分をすることができないものとします。

【第 12 条 機密保持】
当番組と申込者は、広告契約の履行に関し知り得た相手方の機密事項について、相手方の書面による事前の承諾を得ない限り、一切第三者に開示、漏洩しないものとします。

【第 13 条 協議事項】
本規約又は広告契約に定めのない事項その他本規約又は広告契約に関し生じた疑義については、当番組と申込者との間で誠意をもって協議のうえ、解決するものとします。

【第 14 条 規約の変更】
当番組は本規約を何らの予告なしに変更することができるものとします。

【第 15 条 準拠法・裁判管轄】
本規約及び広告契約は日本国の法律を準拠法とし、それらに関する訴訟については、熊本地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

上記規約を制定、制定日より当番組は広告掲載規約として広告主又は広告取扱代理店に告知しサービスの適応に至った場合はこの規約の同意を得た事とします。

平成24年5月
MyBridal運営事務局
運営管理者 朝来野誠

熊本マイブライダルで結婚



レンタルドレスの販売のレゴリス

熊本のドレスショップはウェディングマイン